ワンクリック詐欺・架空請求について

「契約ありがとうございます」と突然画面に出た!
未払いの使用料を払ってくださいとメッセージが届いた!
動画を観ていたら「登録完了」という画面になった!
ワンクリック詐欺または架空請求詐欺の可能性があります!

してはいけないこと・すぐしてほしいこと

  • 心当たりがないならば、そのまま何もしないでください。それ以上なにも起こりません。
    相手側からメッセージが届いても、相手にしないでください。
  • あわてて、指示されるままに個人情報を書き込んだり、返信したりしないようにしましょう。相手からしつこく連絡が来るようになってしまいます。
  • 念のため、画面のスクリーンショットを撮っておきましょう。
  • SNSやネットの掲示板で相談してはいけません。「すぐに支払うべきだ」と、支払いを誘導する場合があります。
  • 周りの大人に相談して、相談窓口に電話しましょう。

*子どもが通販サイト等で、氏名や住所などを記入し、「契約に同意する」「サービスに申し込む」などのボタンを押している場合でも、未成年であれば契約は成立しません。「契約そのもの」が無効だからです。すこしでも不安を感じていたら、相談窓口に連絡してください。

これから安全に使うために

  • 携帯会社等のフィルタリングサービスを利用し、アクセスできるサイトを制限しましょう。
  • 架空請求の手口などを知っておくと、落ち着いて対処できます。

参考になるHP

▶国民生活センター

相談窓口


最寄りの消費相談窓口につながります。架空請求やワンクリック詐欺など、相手方とのトラブルに対する相談窓口です。相手に連絡を取る前にまず相談を!

▶消費者ホットライン
電話:188